いざ意中の女性が見つかったとして、相手が自分のことをどう思っているかなんて早々分かるものではありませんよね。特に彼女が欲しいと思って彼女探しをしている最中は、そのことに夢中になって気が回らなくなっている方も少なくないかと思います。

ですが落ち着いて注意深く見ていれば、その女性の仕草や表情の端々に何かが見えてくるでしょう。その”サイン“さえ見逃さなければ、彼女が欲しいという願望は現実のものとなるでしょう。

ふと気がつくと目線が・・・

意中の相手が気になってそちらを向いてみると、彼女と目があった・・・さて、それをただの偶然と一言で片付けますか?

偶然である場合も勿論あります。ですが、男性がそうであるように女性も気になる相手にはつい目線を向けてしまいがち。

もし目線があったことが偶然ではなかったとしたら?

その答えを得るのは簡単です。ただしばらく、彼女に目線を向けておけばいいんです。

偶然でなかったとしたら、再び彼女と目があうことになるでしょう。それもそれほど間を置かずに。もしそこで微笑まれでもしたら、ほぼ確実に脈があると考えていいでしょう。

ご存じの方もいるかと思いますが、これは恋愛の駆け引きで用いられるオーソドックスな手法です。目線を合わせ、ふっと微笑みすぐ目をそらす・・・そうすることで相手の心に『彼女にとって自分は特別なのでは?』という思いを植え付けます。

彼女が欲しいと思うなら、サインを見逃すな!

CAUTION!オーソドックスだからこそ

この手段は広く知られているからこそ、そのことを逆手に取って相手を手玉に取ろうとする悪質な人間も中にはいます。そういった相手に引っかかってしまわないようくれぐれもご注意を・・・

デートを断られたとしても諦めるな

勇気を出してデートに誘ってみたところ、彼女の都合が悪いようで断られてしまいました。

どのように断られましたか?理由もなくただ無理とか駄目とかだけいわれたのなら、その女性とは縁がなかったのかもしれません。

ですがそうでないとしたら。

誰しも自分の都合というものがあります。どうしても外せない用事や仕事などで予定が合わないことはよくあることです。すげなく断られたのでないならそう落ち込む必要はありません

そして、相手が自分に対して好意的な感情を持っているのなら、その代わりに開いている日程を提案してくるかと思います。

もし女性のほうから代替案が提示されたら、そちらに上手く合わせましょう。勿論、その日がどうしても都合がつかないということもあると思いますので、そのときは上手く2人で日程を合わせてください。

手に入りそうで入らない

また、この『デートの日程を提案したけど断られた』というものも、相手の気を惹く手法として用いられることがあります。

追わせる恋』というものがありますが、すぐさま相手の誘いに乗らずに”引き”を入れることで、彼女が欲しいのに手に入りそうで手に入らないというもどかしさと、自身の希少性を相手に感じさせます。

彼女が欲しいと思うなら、サインを見逃すな!

でもまずは彼女探しから

しかしそれよりもまずは自分に合う彼女と出会うことが最優先です。

地域別にページをご用意いたしましたので、彼女が欲しいと思っている皆さんは是非ご活用ください。

北海道地域で彼女を探す

東北地域で彼女を探す

関東地域で彼女を探す

中部(北信越)地域で彼女を探す

中部(東北)地域で彼女を探す

近畿地域で彼女を探す

中国地域で彼女を探す

四国地域で彼女を探す

九州地域で彼女を探す

沖縄地域で彼女を探す