まれに「そんな県あったの!?」と言われることもありますが、私は福井県に住んでいます。実は福井県って自然も多いし、お米だって美味しいし、暮らしてみると案外悪くないのですが…ほかの県に比べるとアピールが下手なのか、影が薄いんですよね…。

そんな私は、生まれてからずっと福井で暮らしています。影が薄いのは自覚していますが、それでも生まれ故郷ですし、なによりさほど不便に感じることもないし、引っ越す予定もありません。ただ、『彼女探し』だけは苦労しまして、同じ福井住みの男性は似たような悩みを抱えやすいと思います。

福井は自然が多い分田舎ですので、若い人もやっぱり多いとは言えません。今は都会に疲れた人が福井に来ることもあるらしいですが、それよりも出て行く若者が多いのか、若い女性が貴重に見えてしまいます。なので福井県で彼女探しをするなら、多少は工夫も必要だと思いますね。

ちなみに私がやったことですが、『出会い系の利用』でした。福井だと出会い系も過疎っていると思われそうですし、東京や大阪とは比べるべくもありませんが…今はほとんどの人がインターネットを使えるから、福井での彼女探しでも出会い系は有効なのです。

彼女を探すならデートスポットの確保も大事ですが、これは心配無用です。福井はショッピングモールとかは少ないですが、景勝地は多いのでデート向きの場所はたくさんあります。移動においては車が欠かせませんが、私も福井で暮らす以上はちゃんと車を持っていますよ。

こんな感じで彼女を探していけば、いつかは相手も見つかります。私も同年代の女性と出会い系で知り合いまして、お互いが「やっぱり福井だと人が少ないよね」と笑い合いまして、地元トークでもそこそこ盛り上がりました。

そうなるとデートに誘うのも簡単でして、最初のデートは越前海岸に向かいましたよ。女性と一緒に行くなら海…って少し安直かもしれませんが、福井の海はなかなか景色がいいため、地元民であっても行く価値はありました。海を二人で眺めていると、それだけで雰囲気も良くなりますからね。

こうしてデートを重ねた私たちは付き合うようになりまして、今は結婚も意識しています。ほかに相手もいないからか浮気の心配もありませんし、彼女探しを頑張った甲斐もありました。どんな県であっても、恋人探しを諦めてはいけませんね。

皆さんも田舎で暮らすなら、出会い系を上手く使ってください。使う人が少ない分、競争も少ない…かもしれません。