彼女探しを始めて今では良かったと思う。
それではさえない人生で、何をしても面白くなかったが、今では彼女と一緒にとかできることが何よりいい。
彼女探しを始めたきっかけは友達からの一言だった。

高校生のときから10年付き合っていた女性に振られてしまった。
ささいなことから、ことが大きくなり、彼女の方から「別れよう・・。」っとう言葉が出てきた。
10年間も付き合っていて・・・っと思うと立ち直れなかった。
だから、仕事に専念しようと一生懸命仕事に没頭した。
それから3年がたったとき、友達の結婚が決まったとのことで、
お祝いも含め、久しぶりに飲みにいくことになった。
そいつは、高校のときからの友達で、俺と彼女が付き合ったことも、別れたことも、
知っていたので、その話で盛り上がってしまった。

 彼女探しを始める方へ送る素敵な出会いの場

「しかし、10年か・・それは立ち直れないよな・・。」
「だな。まあ・・今ではいい思い出だけど、なんか今でもちょっとふっきれないな。」
「今彼女いないのか??」
「そうだな。もう・・・3年かな。なんか以前の彼女のことがふっきれなくてな。」
「なんだよそれ!!女々しい男だな~。もう忘れろよ。」
「って言ってもな~・・簡単じゃないよ。」
「馬鹿だな~!!お前がふっきって彼女でも作らないと元カノもなんか悲しいだろ!?」
「・・・・・。」
「さっさと、いい恋してやれよ。元カノの為にもな!!」
そんな会話をして俺は思った。
たしかに、こんないつまでも考え込んでいたら彼女も幸せになれないんじゃないかと。
その友達の進めで合コンに参加したが、
長いこと女性と絡んでいなかったので、なかなか上手く掴めなかった。
っということで、試しに出会い系に登録してみた。
すると、いろんな女性から連絡がきて、それぞれと実際に会ってみた。
どの女性も素敵だったが、中でも一番惹かれた女性ともう一度会うことにした。

長いこと彼女がいない、今の新しい出会いを求めている理由を彼女に話すと、
「一途な方なんですね。その元カノさんが羨ましいです。」っと一言言った。
その言葉だけでもさらに優しい人だということが伝わってきたので、
「今度は、あなたを一途に想ってもいいですか??」といったところ、
「私でよかったら、よろしくお願いします。」っと返事が返ってきた。

久しぶりにいい出会いをしたと今はかなり充実感であふれている。
まだ付き合ってそんな期間は経っていないが、
真剣に一途に、彼女を想い続けて幸せにしたいと想っている。

一途な男性は女性への好感度も大きいです!!彼女探しをしている男性は必見です>>