彼女探しのために自分の好みの女性を探す事はいい事ですが、出会っても彼女にするためには相手に自分を選んでもらわなければいけません。
つまり彼女探しとは、自分が好みの女性と選ぶと同時に好みの女性から選ばれる事でもあるのです。
そのため好みの女性から選んでもらえるように、自分磨きを行う必要があると言えるでしょう。

女性は恋をするとダイエットに励みます。
痩せてキレイになる事を目指すわけですが、同じ事が男性にも言えます。
ただし男性の場合は、ただ痩せればいいという訳ではありません。
痩せてガリガリの男性を魅力的に思う女性はいないためです。
そのため男性の場合は、痩せるのではなく鍛える事に重点をおいて方がいいでしょう。

細マッチョと呼ばれるぐらいの細身の筋肉がついた身体が好きだという女性は多いと言えます。

また細マッチョの男性がモテる理由は、見た目が格好いいという事以外にも自己管理が出来ていて自分を甘やかさないという内面もプラスに働きます。加えて何かあった時に守ってくれそう、頼りがいがありそうだと判断されるためです。

それに男性自身も細マッチョで筋肉がつく事で内面にも変化が生まれます。
太っている、痩せてガリガリという身体にコンプレックスがある場合、自分に自信がなくネガティブな性格になりがちです。
対して細マッチョで自分に自信をつける事で、女性に対しても積極的になる事が出来るのです。

そして彼女探しで身体を変える事が出来ても、整形でもしない限り顔を変える事は出来ません。
そのためどうせイケメンがモテると諦めてしまっている人もいるかもしれません。
ですが、イケメンの中には雰囲気イケメンも結構な数紛れこんでいます。
例えば髪型やファッションをオシャレにするだけで、雰囲気イケメンになる事は十分に可能です。

それにイケメンが好きな女性は確かに多いですが、実際の彼氏に選ぶ相手はイケメンには拘らない女性も少なくありません。
イケメンはあくまでも観賞用で彼氏は優しく気遣いが出来る人や、話題が豊富で一緒にいて楽しい人がいいと内面重視の傾向があります。
外見は清潔感があり笑顔で接するだけでも十分第一印象はよくなると言えます。

あとは彼女探しの段階で望みすぎない事です。
確かに理想的な彼女が出来ればそれに越した事はありません。
ですが理想の彼女を探し続けた結果、何年も彼女がいない状態が続いている男性とコンスタントに彼女がいる男性。
どちらが女性にとって魅力かといえば、女性の扱いに慣れているコンスタントに彼女がいる男性です。
自分自身が理想の彼氏にはなれない訳ですから、相手にも理想を求めすぎるのはいい結果にはつながりません。