私が前の彼女と別れた理由って、『趣味の邪魔になるから』だったんですよね。私の趣味はゲームなのですが、彼女はゲームにも全然興味がなくて、せっかく新作のゲームを買っても「それより外に行こうよー」とばかり言われてました。

もちろん彼女と過ごすのも楽しい…のですが、休日は大体デートに誘われて、ゲームする暇がありません。結局積みゲーばかりが増えてしまい、彼女とデートしていても「ああ、ゲームがしたい…」とばかり考えるようになって、ついに別れました。

そして彼女と別れてしばらくは、ゲーム漬けの日々でしたね。「ゲームが好きなだけできるなんて最高!」と喜び、次第に「やっぱり男は趣味の時間も大事だから、独り身のほうがいいかも」と思うようになったのです。そういう男性、今は多いですからね。

ただ、積みゲーを消化していくにつれて「うーん、やっぱり生活に潤いというか、花が欲しいな…」とも感じました。男にとっての潤いと言えば、やっぱり女性の存在ですよね?女の子の匂いや感触は男にとって代えがたく、「人間って繁殖するための本能が強いんだなぁ…」としみじみしました。

そんなわけで、私も彼女探しをスタートしました。彼女探しをするのは前の彼女を作ったとき以来で、そのときと同じ出会い系を使いました。彼女探しと言えば町中でのナンパを想像しますが、今はネットナンパのほうが活発ですね。

そして今回は、『共通の趣味を持っているか?』というのを大事にしていました。よくよく考えると「もしもゲーム好きな彼女を作れたら、一緒に会うときも普通にゲームができるのでは?」と思ったのです。

やはりゲーム好きの女の子は少ないですが、それでも0ではありません。出会い系を根気強く使っていると「主に携帯機のゲームをしてます~」という女の子を見つけまして、顔やスタイルは気にせずに声をかけました。

そして話を聞いてみたところ、その子も「やっぱりゲームが好きな男性っていいですよね~」と話しており、すぐに意気投合しました。その後のデートもすぐにできたし、しかも容姿もなかなかいい感じで、私も出会い系で理想の彼女をゲットできたのです。

普段は外でデートすることもありますが、新作が出ると一緒に家でゲームすることも多く、今は恋愛も趣味も満喫できています。やっぱり共通の趣味がある女の子って、いいですよね。

皆さんも彼女探しをするときは、趣味欄を見るといいですよ。趣味が同じなら、休日も一緒に過ごせます。