俺は今までずっと「彼女が欲しい」と思って生きてきた。
ただ、考えてみたら、「彼女が欲しい」と思うだけで、何もアクションを起こしていなかったんだよね。

自慢じゃないが、俺は基本的にわりと行動的なタイプではあると思う。
仕事とかでも結構攻めの姿勢だし、プライベートでも、やりたいことがあったら即実行するタイプ。

ただ…「女性と親しくなる」という点に関しては、からっきし。
普段の行動派な俺はどこへやら…という感じで、途端にダメになる(笑)
そういうダメさ加減を周りから指摘されるたびに、「うるせえ!俺は硬派なんだよ!」とか言っていたが…
まあ、要は、極度の照れ屋なんだよね(笑)

加えて、俺は決してモテるタイプではない。
これでめちゃくちゃイケメンとかだったら、黙ってても女性がうようよ寄ってきそうなんだけどねえ。
残念ながらそんな都合の良い展開は望めそうにもないので(笑)やっぱり自分から積極的に行動することが重要になってくるわけだ。
俺はどこかで薄々…というか、もう完全に気付いていたんだけど、やっぱりなかなか行動を起こすのは難しかったんだよね。

ただ、ある時、ふと思ったんだよ。
「このままじゃ何にも変わらないぞ」と。
彼女が欲しい…とボンヤリ願っているだけじゃ、いつまで経っても童貞のままだぞ…!と(笑)。

この際、恥ずかしいだの照れるだのなんて言ってられない。
俺は彼女を作るために、色々やってみた。

まずは女性との会話に慣れるため、キャバクラへ。
まあ、「あわよくば、仲良くなった店の女の娘が、彼女になってくれれば…!」と思っていたが、それは叶わなかった(笑)
ただ、わりと緊張せずに話せるようになったし、女性とのお喋りは純粋に楽しかったので、俺にとって決して無駄な時間ではなかった。いかんせん金が無いので、そう長くは通えなかったけどね(笑)

あと、合コンにも参加してみた。
が、イマイチ好みの女性と出会えないし、個人的に合コンの雰囲気ってあまり好きじゃない。
なんだろう?何人かで集まってワイワイと…っていうのが苦手なタイプだからかもしれないな。

それから、ナンパもしてみた。これはかなりドキドキした!(笑)
極度の照れ屋であるこの俺が、見ず知らずの女性に声を掛けるなんて…!
我ながら「かなり思い切った行動に出たな…」と思ったし、正直「多分失敗するだろうな」とも思っていた。

が、意外なことに!1人だけ、お茶に付き合ってくれた女性がいたんだよね。
しかも1回こっきりとかではなくて、何度か遊ぶことに成功したんだよ!
これには自分でも驚いたし、「俺もやればできるんだな」って嬉しかった(笑)

まあ、向こうに「好きな人ができた」とかで、いつの間にか会わなくなっちゃったけど。
でも凄い良い思い出(笑)

そんなこんなで、色々試した俺だったが…

ついに!念願の彼女ができたのである!

俺が最終的に辿り着いた方法は…
ずばり、ネットでの出会い。

Nさんという女性と、2ヶ月くらいメールのやりとりをして、会って、遊んで…

勢いで「付き合ってほしい」と言ったら「はい」とOKの返事!
少々大袈裟かもしれないが、天にも昇る気持ちだった(笑)