「彼女が欲しい!」って男性は、やっぱりたくさんいますよね。今は「男は自分の体1つあればどうとでもなる」と、自由な生き方を謳歌する人も多いですが…やっぱり彼女が欲しいっていう本能は完全には消せないため、女性から声をかけられたらつい付き合ってしまうでしょう。

ですが、彼女が欲しいなら受け身ではダメです。自分から動かない人ほど「きっと運命の出会いがあって、そのときは自然に付き合えるようになる…」と夢見るのですが、ゲームや漫画でもない限りはなかなか起きません。

イケメンとかが「彼女って自然にできるよ」と言っていますが、それはイケメンだからであって、普通の男には適用されません。自然に女の子と付き合えるという人は、全く参考にならないでしょう。そんなわけで、彼女を作りたかった私も自分で動いたのです。

具体的になにをしたのかと言えば、出会い系を使いました。町でのナンパもちょっとは考えましたが、今はスマホがあるせいで「変な男が告ってきた!」なんて拡散されることもあるし、イケメン以外はナンパしないほうがいいです。

その点出会い系なら、不審者扱いはされません。そもそも男女が出会うために作られたサイトだから、声かけするのは普通です。もちろん異常なお願いをすれば通報されますが、普通の質問とかならまず大丈夫なので、気軽に使ってみるといいですよ。

出会い系を使う上で気になる料金ですが、これはケチらないほうがいいです。無料のサイトってみんなやる気がないというか、本気で恋人が欲しい人は出会いにもお金をかけるため、冷やかしもたくさんいます。それに有料のサイトでも最初は無料でコミュニケーションが取れるため、その無料分を使って試すといいでしょう。

これまで消極的だった私も、出会い系では積極的に彼女を探してみましたが…1ヶ月と少し使ったところで、デートができました!ネットで知り合ってデートするなんて、全部業者の作った嘘だと思ったのですが…まともな出会い系なら女の子も相手を探しているせいか、仲良くなれたらお誘いできるのです。

そのデートしてくれた子が結構好みだったこともあって、何度かデートを重ねたらいい感じの雰囲気になり、告白したら彼女になってくれました!彼女が欲しいと思うならこうして行動することで、その願望を現実にできるのです。

肉食系な男性も、草食系を気取っているけど本当は興味のある男性も、ぜひ自分から声をかけてください。女の子も恋人を欲しがっているなら、チャンスがありますよ。