36歳の既婚男です。実は子供もいますが寮暮らしなので普段は会えず、妻と二人っきりで暮らしています。妻と二人っきりになれば、まるで恋人時代のようなラブラブな空気になる…なんてことはありません。

子供がいなくなった直後は「せっかくだし、妻との時間を楽しむか」と思ったのですが、妻は子供が寮暮らしを始めた途端にゲームにハマり、家事はするもののそれ以外の時間はゲーム漬けです。これで家事をしていなければ怒りたいところですが、家事はきちんとしているので文句は言えません。

また、課金式のゲームじゃないのでお金もさほどかからず、妻は「ずっと前からしたいゲームがたくさんあって…」と喜んでいました。そんな姿を見るとゲームを取り上げるなんてできず、「私との時間も大事にして欲しい」なんて女々しいことも言えなくて、結局は我慢するしかなかったのです。

でも、性欲がたまっていくにつれて「妻はやりたいことをやっているのに、私だけが我慢するのは納得できない!」と思い始めてしまい、つい出会い系を使って彼女探しをスタートしたのです。私は『女性とイチャイチャしたい!』という欲求があったので、妻相手でそれが叶わないなら、別に相手を作るしかなかったのですね。

ちなみに彼女探しを始めた当初は、セックスまでは希望していません。どちらかと言えばいろんな所に遊びに行ったり、一緒にカフェで雑談したり、そういう恋人っぽいことをしたかったのです。それでC(仮名)という女性と仲良くなって、私の希望に付き合ってもらえたのですが…。

Cは28歳の独身女性で、私が既婚者なのを知っています。既婚なのに彼女探しをしていたので軽蔑していたかと思いきや、事情を話すと「それ、奥さんも悪いですよね!」と言ってくれまして、彼女役をしてくれたのです。私は年下の女性と恋人関係になれたという事実に、つい浮かれていました。

そんな状態でお酒が入ると、やっぱり理性もゆるゆるになりますよね?なお、Cは年上の男性が好きらしく、お酒に酔うといつも以上にベタベタと甘えてきて、そんな様子に私は我慢できず、ラブホテルへと誘ったのです。

Cが断ったらもちろん諦めるつもりでしたが、Cは喜んで応じてくれて、つい肉体関係まで持ってしまいました…彼女探しをするならこういうこともあり得るわけですが、完璧に油断していたのです。

幸いなのは、妻がゲームに夢中なことです。ゲームのことしか頭にない妻は私の秘密の遊びにも気付いておらず、結局今もCとセックスしています。