私には小学校からずっと付き合いのある友人(以下A)がいるんですが、ことあるごとに息をつくように「彼女が欲しい」と漏らす人間でして。

私としては知ったことではありません。私はもう付き合って5年になる彼女がいるし、かといってAに紹介する女性がいるわけでもない。ちなみに私の彼女は交友関係が非常に狭く、そちらからの紹介も望み薄といった感じです。A自体は社交的で人付き合いはし易いし、何より他人に好かれやすい性格なので出会いさえあればどうにかなるとは思うんですが、いかんせん彼のバイト先は男ばかりで女性との縁は遠のくばかりとぼやいていました。

ある日、私と彼女とA、それと別の友人(以下B)とで飲みに行ったときのこと。酒が入ったAがいつものように彼女が欲しいと口にすると、何やらBがニヤつき始めました。何事かと思うと、突然スマホを取り出してその画面をAに突き出したのです。
横から覗き見るとどこかのSNSの画面のよう。Bに話を聞くとBが彼女探しに使っているアプリらしく、それで何人かと知り合うことができたそう。そのうち1人とは近いうちに会う約束をしていて、いい感じになったら告白するつもりだとも言っていました。ちなみにBの回りも同性ばかりで出会いがないそうです。それでいくと私は運が良かったのかもしれません。自慢ですが、私の彼女かなり可愛いですし、性格も穏やかで私の好みど真ん中ですから。

それを聞いたときのAの反応は面白いやら情けないやらで、頭を抱えたかと思うと「裏切り者ー」とか言ってBに絡んでいました。

後日。今度はAと2人で遊びに出かけたときのこと。何やら妙にスマホに釘付けだななんて私が思う程度には、頻繁にスマホをチェックしていました。どうしたのか尋ねると、やはりというかなんというか、Aとも件のアプリを使って彼女探しを始めていました。私には関係のない話ですからそれ以上は聞かなかったわけですが。もともと私は口数がそれほど多いわけではないので、例の「彼女が欲しい」発言にいちいち応対しなくてよくなったことを考えると、正直ありがたかったです。

先日のことですが、そのAにようやく彼女ができたようです。彼女探しで使っていたアプリを通じて知り合った女性で、あのとき遊びに行った時点で連絡は取り合っていたとのことでした。Aはその女性にベタ惚れらしく、会う度に私も私の彼女も惚気話ばかり聞かされます。そんな状況だから、私達もなかなかAに話を切り出せずにいます。

今度、結婚するということを。