デートは男女がお互いの仲を深め距離を縮めるために誰もが経験することだと思います。少し緊張もするし、本当にうまくいくのかな、なんて不安もありますよね。私も出会い掲示板で出会った彼とよくデートへ出かけます。そんな彼とのデートでちょっとした胸キュン体験があります。

 

その日私達はデートへ出かける予定を前々から立てていました。

デートプランは彼におまかせです。

 

彼はその日私を映画へと連れて行ってくれました。

原作が大好きで前から見たかった恋愛映画です。

彼は私がその映画を見たいのを覚えてくれていたんです。

 

映画を見終えて、カフェで休憩兼昼食を取ります。

この後はどうするのかを彼と話合います。

 

食後にはショッピングへ出かけることにしました。

洋服やバック、靴などを見ました。

 

彼の洋服や靴も見に行きます。

2人でコレがいいあれが似合うなど他愛もない会話で楽しい時間を過ごします。

 

夜になると彼が予約していたレストランへと向かいます。

照明が暗めのおしゃれなレストランです。

夜には海と夜景が綺麗に見えると人気の高いレストランだそうです。

夜景の見えるレストラン

食前のワインを飲みながら今日のデートを振り返ります。

映画の内容を2人で評価したり、今度はどこへ行きたいなどの会話を交わします。

 

食事が運ばれてくると料理の感想などを2人で語ります。

 

食後にはデザートがあるらしく、店員さんがメニューを持って来ます。

そこには

 

本日のおすすめ

 

と書いてあるメニューが有りました。

 

「これを2つ」

 

彼が注文します。

 

「これでよかったかな?」

 

「うん、任せるよ」

 

私は微笑みかけます。

 

しばらくすると店員さんが小さな箱を彼の前に置きます。

 

「本日のオススメでございます」

 

彼は地面に片膝を付きます。

照明が落ち私達の周りがスポットライトの様に照らされます。

 

「結婚しよう」

 

彼は小さな箱を手にもち、中から指輪を出します。

 

「はい」

 

私は泣きたくなるのをこらえながら精一杯の返事をします。

彼はお店も協力したサプライズプレゼントを私のために用意してくれていました。結婚は考えてはいましたが、まさかこんな素敵なプロポーズがあるなんてことは全然予想してなかったですし、結婚はまだまだ先だと考えていました。素敵なサプライズを用意してくれた彼と、彼と私を巡り逢わせてくれた出会い掲示板に感謝しています。彼とは今でもラブラブな新婚生活を送っています。一生忘れられない様な私の胸きゅんエピソードです。