出会い掲示板で出会った女性に対して男性が、「こいつ脈ありだな!」と勘違いするなんて事はよくあること。
そんな男性のために今回は、出会った女性に男性が脈ありだ!と勘違いしがちなパターンを徹底解説。

出会い掲示板で出会った女性に脈あり!と勘違いする男の末路とは?

男性が出会い掲示板で脈ありと勘違いしてしまいがちな行動パターン例

・長文のメールを送った後に、長文メールの返事。
男性から長文のメールが着たから、礼儀で長文のメールを反したのに、
脈ありだと勘違いしてしまうパターン。この手のパターンに脈ありだと勘違いしてしまう男性は
本当にモテない男性でしょう。今までメールを長文で帰してくれる女性は脈ありだと勘違いして
メールが短文になるまでグイグイと攻めてみた結果が教訓となっているのでしょう。
メール量はあまり参考にならないので気をつけて!


・デートに誘ったら「また連絡するね!」の返事

出会い掲示板で女性をデートに誘って、日程を決めていたら、女「機会があったら日程みてまた返事するね!」とはぐらかされた。
日程決まったらデート出来るかも・・・と期待して待てど、連絡はない。
そんな女性に「予定空いた?」なんて聞くのはダメです。
もしかしたら、本当に忙しいという可能性もあるけど、本当に脈ありなら返事は必ずするはずです。

 

本当は断りたいけど、面倒くさいからアッサリと断っている可能性が高いので、
「もう、連絡にルーズな女性は誘うのを辞めよう。」とキッパリ諦めるのが懸命です。

 

・すぐに返事が返ってきているから、内容は別として脈がありそうな気がする。
連絡がすぐに返ってくるのは良いことですが、脈があるかどうかは別問題。
本当は面倒くさいから来たらすぐに返事をする女性かもしれません。
連絡の返事をするのが早いかどうかではなく、内容で判断しましょう。

 

・ハートの絵文字でふんだんに装飾されたメッセージで勘違い
ハートの絵文字は好きだから使うというのはもう古い!
ただ可愛いから。という理由で誰にでも送る女性は現代にはたくさんいます。
世の中の男性に伝えたい。ハートに騙されるな。

 

出会い掲示板で出会った女性には結局のところ余裕を見せるのが効果的。

結局のところ、「あれ?オレのこと好きだったの?」
くらい脳天気にかまえつつ、女性を冷静に分析するのが一番理想的な模様。
早く会おうよ!なんてせかさずに気長に待って、女性を冷静に分析してみてはいかがだろうか?