オタク彼女の作り方

男性の中には、オタクな趣味を持っている男性も多いと思います。
私もガンダムが大好きで、ガンダム好きな彼女が欲しいと思った事が多々あります。
このように同じような趣味を持った彼女ならば、デートする時も気兼ねなく、オタクのデートコースが回れます。
秋葉原でガンダムのプラモも見たり、ガンダムの劇場版映画を一緒に見たり、アニメイトでグッズを見たり出来ます。
このような自分と共通の価値観を持った女性とデート出来るのはとても楽しいです。
しかし、実際はそのようなガンダム好きの女性と知り合うのは難しく、大体の人が、一般女性の感性を持った女性と付き合うこととなります。
一般女性のデートはショッピングやカラオケなどになります。
自分に興味のないウィンドウショッピングはとても退屈で、本来楽しむはずのデートが億劫になったり、カラオケでは自分の好きなアニソンやボカロを歌うわけに行かず、流行のJPOPなどを適当にチョイスします。
歌いたくもない歌を歌い、歌いたい歌を封印するのは、とてもストレスが溜まります。
こんな事なら、一人でテレビゲームしていた方が楽しい!!
なんて感じてしまうこともあります。
これは、自分が相手に合わせてしまい無理をしたときにでる現象です。
ならば、女性が男性の趣味に合うように仕向ければ良いのではないか?と考えました。

 

>一般女性をガンダム好きにさせる

家にあるガンダムのDVDを強制的に女性に貸します。
最近のガンダムは女性受けも狙っているため、新しいシリーズの方が好きなってくれる可能性は高かったです。
しかし、このように自分の趣味を相手の女性に押し付けてガンダムに興味を持ってくれた女性は、6人中2人でした。
つまり、自分の趣味を女性に押し付けても好きなってくれる確率はそこまで高くありません。
しかし、この統計は、アニメも漫画も興味を持っていない女性での統計で、アニメ好きの場合はガンダムを受け入れてくれる率は上がります。
アニメや漫画好きの女性ならば同じ趣味を受け入れてくれやすいのです。
仮に受け入れてくれなくても、秋葉原でグッズを買いにもいけますし、ガンダムの映画にも付き合ってくれます。
もし、あなたがオタクの趣味を分かってくれるような、彼女が欲しければ、似たような趣味を持った彼女を作る事がベストです。

 

引用元はhttp://xn--u9jwc972kf5iyrh54j.cc/entry12.html