彼女探しを始めた方からの彼女との出会いを聞きました。
実際に体験者からの声をそのままお伝えします。
彼女が欲しい人などは、参考にするとよいかもしれません。

山口県(萩市)で、某企業に勤める31歳の男です。
今回、この年にして久しぶりに彼女ができました。
というのも、以前付き合っていた女性といろいろあって、精神的にもちょっと参っていたので、
随分彼女がいない時期が続きました。
基本的に、明るいとかそういった性格でもないので、
普段から出会いがあるわけでもなく、休みの日も何をするわけでもない生活を送っていました。
【彼女探し掲示板】というサイトを知ったきっかけはとくにないです。
ただただ、インターネットを見ているとあったという感じで、
何となくみていて、「じゃあ、やってみようかな」って思ったぐらいです。
最初は苦戦しましたね。
だって、日頃から女性とメールをしているわけではないので、
何を返したらいいかわからず、せっかく返信をもらっても、
大した内容が送れないなんてことが、毎回ありました(笑)

彼女と目があう、それは彼女からのアピール!?

ただその中でも熱心にというか、辛抱強くというか
待ってくれている女性がいてくれて、
「女性に慣れていないんですね(笑)でも、そういうところが真面目そうで好感もっちゃいます!」
なんて送ってくれたりもしました。
何通かメールのやり取りをしたあとに、とりあえず一度でも会ってみることにしました。
今考えると、笑っちゃうんですが、
「よかったら、今度お食事でもどうでしょうか?それがダメなら、お茶でもいいんですが。」
「(笑)いいですよ。お食事にいきましょう。場所は私は指定してもいいですか??(笑)」
「ぜひ、お願いします。僕はそういったのが苦手なもので・・。」
「だと思いました(笑)じゃあ、時間と場所を決めてまた連絡しますね。」

こんなやり取りをしちゃってました。(笑)
他の女性だったら、こんなにすんなりいかず、振られちゃうでしょうね!
でも、彼女だけはなんか違った感じで優しく接してくれました。
食事先でも、終始彼女がリードでした。
男としては恥ずかしい限りでしたが、
「いいんですよ。私、そういうの嫌いじゃないので(笑)」

そんなんじゃダメだ!!という思いから、知り合って2ヶ月ほどで
僕の方から「僕と真剣に付き合ってください!」と告白しました。彼女は、
「急に男らしいとこ見ちゃうと、ドキッとしますね。・・・はい。」
勇気を出すことも大事だとわかりましたが、何より、二人の相性が大事なんだと感じました。
今は同棲してるので、結婚もあるかもですね。

二人の出会いは偶然もであり、必然だったのかもしれませんね。
末永く、お付き合いしてもらいたいものです。