彼女が欲しいと思っている場合、不特定多数の女性にアプローチする事は非効率的です。
そのためこの子を彼女にしたいとターゲットを決めてアプローチする事になるでしょう。
そのアプローチの段階で、面倒くさい相手だと思われてしまうとアプローチは成功しません。
なので彼女が欲しいと思っている人がしてはいけないNGな行動についていくつか紹介していきます。

まずアプローチしている相手の元カレの話は、正直気になるという男性は多いでしょう。
ですが元カレの話はしたくないと思っている女性は多く、元カノの話も聞きたくないと女性は思っています。
なので元カレの話を聞き出そうとしたり、逆に元カノの話をする行為はNGだと覚えておいて下さい。

そして仲良くなるきっかけとして、共通の趣味の話が盛り上がるのであれば何も問題ありません。
ですが自分の趣味で相手が全く興味がない場合に、自分の趣味を押し付けるような行為はNG行為です。
相手に自分の事や自分の趣味を知って欲しいという気持ちは理解出来ます。

男性が車が好きでドライブに一緒に出掛ける、アウトドアが好きで一緒にBBQを楽しむ程度であればOKだと言えます。
でも城やお寺の建築物が好きで、デートはお城やお寺巡りというレベルになると押し付けになるので注意して下さい。

あとお酒を飲んだ方がリラックスして本音で話せるから親しくなれるはずだと考える男性もいるでしょう。
確かにお酒を飲む事で心理的な距離が近づく事もあります。
ですがそれは楽しくお酒を飲める場合に限ります。

お酒を飲むと人が変わってしまう人が時々います。
いくら普段がどれだけいい人で好感を持っていたとしても、お酒を飲むと乱暴になってしまったり愚痴や文句を言う男性だと女性は付き合いたいとは思いません。
そのためお酒はあくまで嗜む程度で、緊張して飲みすぎてお酒に呑まれてしまうという事がないようにしましょう。

他にも彼女が欲しいという男性がアプローチをしている相手から好感を持ってもらえるために、プレゼントをするという事もありますよね。その時に彼女未満の状態でもらうと重たいと思われるプレゼントがあります。
いくつか紹介するので、それに属するプレゼントはしないように注意して下さい。

CDや写真集はプレゼントした本人は凄くいいモノだと思っていても、受け取った相手は好みにかけ離れている可能性大です。
これも一種の趣味の押し付けになってしまうので、プレゼントは自分が好きなモノを贈るのではなく相手が好きそうなものを贈るべきだと言えます。

またプレゼントはお金をかけたからといって喜ばれる訳ではありません。
高級なバックやアクセサリーをいきなり恋人未満の相手からプレゼントされても、気持ちが込められすぎてて重たく感じてしまいます。
受け取ってしまうとお返しを求められそうでプレッシャーになってしまう事もあります。